米吾

江戸時代回船問屋米屋吾左衛門により船子達の弁当として考え出されました。近海で捕れた新鮮な鯖を北海道産の真昆布で巻きすし飯は鳥取県産のヤマヒカリを使用しています。ひとつひとつの素材にこだわり米吾独自の技術により魚の臭みを消し甘みを増しまろやかに調和し絶妙な美味しさをかもし出します。

INFORMATION

サイト
http://www.komego.co.jp/
Eメール
komego@komego.co.jp
お電話
0120-535-474
FAX
0120-535-475
住所
鳥取県米子市奈喜良248-4