Home » おすすめ観光 » 見る・遊ぶ » 八重垣神社

八重垣神社観光

縁結びの聖地として女性参拝客が全国から集まる神社

神話「八岐大蛇(やまたのおろち)」で、大蛇を退治した素盞嗚尊(すさのおのみこと)と稲田姫(いなたひめ)が新居を構えた場所であることから、縁結びの神社として知られています。宝物殿には、2人の姿を描いた壁画があり、神社の障壁画としては日本最古のものといわれています。稲田姫が自分の姿を映したといわれる「鏡の池」には、硬貨を紙片に浮かべて早く沈むほど早く良縁に恵まれるというコイン占いがあります。

名称
八重垣神社
電話番号
0852-27-5843(松江観光協会)
  • アクセス
  • 米子空港から車で約40分