Home » お知らせ » 米子空港ターミナルビル増改築工事の実施について

お知らせ

米子空港ターミナルビル増改築工事の実施について

更新日:2018年5月4日

米子空港ビル株式会社(代表取締役社長 池口由紀彦)では、平成305月より米子空港ターミナルビルの増改築工事に着手致します。

米子空港の旅客状況は、増加を続けている羽田便に加え、国際線もソウル便・香港便共に好調な外国人旅客に支えられ増加の一途を辿っており、平成29年度は内際合計で65万人を突破致しました。これに伴い、待合室の狭隘化や施設運用面での不具合が顕在化しているため、施設増改築工事を実施しますのでお知らせ致します。

尚、工事に伴い航空機のご利用に際しご迷惑をお掛けする事が多々生じる事が懸念されます。何卒事情ご賢察の上ご協力賜りますようお願い申し上げます。

 

工事概要

工事期間 : 平成305月~平成317月(予定)

工事内容 : ボーディングブリッジ、搭乗待合室の増築及び国際線到着ロビー改修等

事業者  : 建築工事請負   :美保テクノス・リンクス特定建設工事共同企業体

       電気設備工事請負 :岡田電工株式会社

                  機械設備工事請負 :ダイダン株式会社

                  工事監理     :株式会社梓設計

事業費   : 総工費約16億円

 

工事予定表はこちら 工事予定表 (PDFファイル)

お問い合わせ

米子空港ビル株式会社 ℡:0859-45-6121

担当:朝田・梅木・徳尾