Home » おすすめ観光ニュース » 大山夏祭り・・・お盆の大献灯・・・(このイベントは終了しました)

おすすめ観光ニュース

大山夏祭り・・・お盆の大献灯・・・(このイベントは終了しました)

更新日:2017年7月20日

owari

 


行列必至の大山の夏の風物詩!

かつては火の神岳とも呼ばれ、霊山として有名な国立公園大山では、
旅館や温泉施設の並ぶ参道や道々に、山の日からお盆時期のあいだ、3日間だけ灯りがともります。

pc_1467654312.1jpg

当日は、大神山神社奥宮へと続く古の参道に、本物の和傘が100本。
山陰の風景をイメージして職人が手作業で創りあげた一本一本が、雅な明かりを放ち、参道をやさしく浮かび上がらせます

pc_1467654312

この美しい和傘「大山傘」

大山傘の生まれた背景と、その魅力
実は、鳥取県大山の麓には、淀江傘と呼ばれる傘つくりの大きな産地がありましたが、今ではどんどんとその文化は失われつつあります。
お盆の大献灯で灯りにする傘は、地元在住の職人「和傘工房初音」による、ひとつひとつがオーダーメイドの贅沢な和傘。
神社参道~大山寺本堂を照らすその傘灯りは、厳かにゆらめく、鮮やかで神秘的な美しさとなります。

pc_1500637956

日時 

2017年8月11日(金・祝)・12日(土)・13日(日)

  ※大山傘演出は、11・12・13日のみ      

午後7時半より午後9時半(最終入場)       

※雨天や強風の場合は中止することもあります。

料金 

中学生以上、お一人300円 ※各日、17時~チケットを販売

(時間を区切っての入場)      

(大山寺山門~神社参道~本堂の区間が有料)

場所 

鳥取県西伯郡大山町大山

(大山寺参道付近)

お問合せ 

大山町観光案内所(8時30分~17時30分)

℡0859-52-2502 

 ♪詳しくはこちらをご覧ください→http://www.daisen.jp/p/kyokai/14/